BLOG
スタッフブログ

2016.02.23 札幌みらい塾「森山開次さんのダンス塾」

2月19日、わくわくホリデーホールにて札幌みらい塾「森山開次さんのダンス塾」を開催いたしました。講師は、国際的にも高い評価を得て活躍するコンテンポラリーダンサー、森山開次さん!

まずは車座になり、森山さんから、自己紹介も交えたお話がありました。森山さんの優しい声によって、皆様の緊張もすぐにほぐれていったようです。

web1

 

そして本格的にワークショップが始まりました。空間を意識した歩き、身体の稼働のさせ方、重心の場所の違いなど、様々な事柄を用いて、ダンス、表現のあり方を説明してくださいました。

web2 web3

web4 web5

 

「コンテンポラリーダンスは難しそう?」と思われる向きもありますが、森山さんと一緒に身体を動かし、実践しながらのレクチャーだったので、とてもわかりやすかったです。

fb6 fb8

 

ものすごく難しい動きもありませんでしたし、実際、今回の参加者には未経験者の方も、何年もダンスをやられている方もいらっしゃいましたが、ワークショップが進んでいく中で、あまりそういう差を感じることが少なくなっていました。

fb3

 

そして最後には、みんなで「文字ダンス」を行いました。今回の文字は「あめのいろ・水色・めばえ」。この文字たちを身体の動きで表現していきます。森山さんがその場でふりつけをしながら、参加者の意見も取り入れ、動きが決まっていきます。

web7 web8

web9

 

結果は……とても素敵なダンスになりました! そして、皆様とても素敵な表現でした!

web12

 

今回アンケートをとらせていただいたのですが、

「とってもステキな経験をさせていただき、感謝でいっぱいです!!また開催していただきたいです」
「自分がうみだす動きにゆっくりと向き合う姿勢やきもちを、ちょっとだけではありますが、感じることができたということに感激しています」
「世界の舞台で活躍されるダンサーに素人が指導していただけるなんて夢のようでした。充実感でいっぱいです」

など、とても良い経験になったと喜んでいただける言葉がほとんどでした。また、

「体のつかい方は楽器を演奏する事と共通点がたくさんあって吸収する事ばかりでした」
「私は高校演劇をやっていて、将来は役者になりたいと思っています。今日教えて頂いたことを活かして頑張りたいと思います。たくさんのことを学べたとても良い、ありがたい機会でした」

など、普段は別ジャンルの活動をされている方からの言葉もありました。
今回のワークショップが、参加された皆様にとって貴重な体験・経験になったのだと、とても嬉しく思います。
私たちA-bank北海道にとっても、とても貴重で重要な機会となる企画でした。

森山さん、参加者の皆様、関係者の皆様、そして共催の大和リース株式会社様、本当にありがとうございました!

web11

 

2021年度アスリート先生ご協賛企業

Copyright © 2014 A-bank Hokkaido, All Rights Reserved.