BLOG
スタッフブログ

2015.11.07 体力向上先導的実践事業 苫小牧市教育委員会

11月5日、苫小牧市教育委員会様のご依頼で苫小牧市立泉野小学校にお邪魔しました。

「投げる」運動に関しての研究授業の講師として、北海道日本ハムファイターズの池田剛基さんが指導を致しました。

1時間目は、泉野小学校5年生への授業。
まずボールの握り方から腕の使い方、体重移動の仕方を丁寧にわかりやすく説明します。
そしてテニスボールを使い実践。
皆、池田さんに教わった通りに整理しながらやってくれて、最後には投げる距離もかなり伸びました!

続いて2時間目は、1時間目から見学していただいてた苫小牧市内の小中学校の先生方への講習会。
先生方にも実践して頂きながら、子供たちへの伝え方や、投げることを苦手としている子への指導法などをアドバイスさせていただきました。

5月には陸上の仁井有介さんが同じく苫小牧市で先生方への「走る」運動の指導をさせていただいてます。
体力テストの結果より、苫小牧市の子ども達は、「走る」「投げる」ことに課題があるということでこのようなご依頼をいただきました。

今回のように、陸上や野球といった専門競技に関わらず、すべての子どもたちに共通した一つの動作への指導も積極的にやらせていただきます。

このような機会をいただき、ありがとうございました。

image image image

image image image

2021年度アスリート先生ご協賛企業

Copyright © 2014 A-bank Hokkaido, All Rights Reserved.