A-BANK ATHLETE
A-bankアスリートになりませんか?

活動内容

A-bankはアスリートのセカンドキャリアを応援しています。それは引退後に限らず、現役からサポートをしていきます。
地域自治体のスポーツ振興のお手伝い、小中学校の体育授業・部活動への講師派遣、企業のイベントの企画など。アスリートが社会で必要とされ、そして子どもの夢、大人の希望としてあり続けられるよう、日々自分と向き合い、社会と繋がることができるような機会を提供していきます。学び合いで社会を元気にします。私たちは勝ち負けだけではない、スポーツ本来の多様な価値を具現化します。それは子どもの夢、大人の希望を絶やしたくないからです。そして、アスリートのセカンドキャリアが社会で、学校教育の場で、地域で活用できるような仕組みを作ります。
アスリートを、先生に。スポーツをみんなのものに。

アスリートへの教育

賛同していただいたアスリートには弊社の教育・指導理念をしっかりとお伝えします。
アスリートはスポーツをやることで得ているスキルを具体的に理解し、それを社会で生きて行く上で重要なスキルと捉えてもらいます。「スポーツ→社会=教育」という道を描けるような指導をしていくことが目標です。

条件

  • プロもしくは実業団で在籍していたことがある
  • 子供に教えるのが好きだ
  • スポーツを通して人間力を高めたい
  • 好きなことに手を抜かない
  • 現役の時より輝きたい
  • 基本的に断らない

こんな方の賛同を待っています。

所属アスリートの声

レギュラーアスリート 仁井有介

アスリートが得たフィジカル・スキルを必要とし、楽しみにしてくれている人がいる。
私はA-bank北海道での活動を通じてこれまでの経験が次世代に、社会の役に立つ事を知りました。
今はより多くの子供たち、地域のみなさんにこの経験をお伝えできるよう向上心を持って研鑽を続けています。
ぜひあなたも、あなた自身の経験を、あなたの言葉・動きで伝えてみませんか?
あなたのこれまでを、新しくこれからに活かしましょう!
向上心のあるアスリートのみなさんのご参加をお待ちしております。

2021年度アスリート先生ご協賛企業

Copyright © 2014 A-bank Hokkaido, All Rights Reserved.